Stonehearthコンソールコマンドと攻略

投稿 2021-07-02
コンソールコマンド
Stonehearthコンソールコマンドと攻略

Stonehearth Consoleコマンドとチートは、多くの労力をかけることなく、ゲーム内の報酬とアイテムを取得するのに役立ちます。この記事では、すべてのコンソールコマンドと、それらを有効にしてアクティブにする方法を説明します。

広告

すべてのStonehearthコンソールコマンドとチート2021

以下のコンソールコマンドのリストを確認してください。

  • query_pf –このコマンドの入力Stonehearthでは、引数なしでquerypathfinderコマンドを実行します。
  • token_profile_long_ticks – Stonehearthでこのコマンドを入力すると、LUAコードのゲームティックごとのプロファイリングが有効または無効になります。
  • collect_cpu_profile – Stonehearthでこのコマンドを入力すると、特定の期間のLUAコードプロファイルが収集されます。この期間はミリ秒単位で、デフォルトは30秒です。使用:collect_cpu_profile 150000
  • get_cost –このコマンドを入力すると、選択した建物のコスト、または引数0が表示されます。使用:get_costオブジェクト:// game / 12345
  • world_seed –このコマンドを入力すると、現在のワールドのワールドシードが返されます。使用方法:world_seed
  • get_game_mode –このコマンドを入力すると、現在のゲームのゲームモードが表示されます。モードは、平和または通常のいずれかです。
  • set_time –このコマンドを入力すると、ゲーム時間が渡された時間に設定されます。次のように使用されます:set_time 1:25 PM
  • reset –このコマンドを入力すると、エンティティの場所が地上の適切な場所にリセットされます。使用方法:reset
  • world_seed –このコマンドを入力すると、現在のワールドのワールドシードが返されます。使用方法:world_seed
  • dump_inaccessible_items –このコマンドを入力すると、すべての2つのインベントリアイテムがダンプされます。ストレージにありません。また、世界にないアイテムをダンプします。アイテムは町のバナーの周りにダンプされます。
  • set_blink –このコマンドを入力すると、ハートリングを少し速く動かすことができます。
  • spawn_effect –このコマンドを入力すると、選択したエンティティにエフェクトが生成されます。エフェクトを無期限にループするオプションもあります。スポーンループの間に遅延を追加できます(ミリ秒単位)。 spawn_effect / stonehearth / data / Effects / level_up true 1000
  • teleport として使用–このコマンドを入力すると、選択したエンティティまたはエンティティIDで渡したエンティティがテレポートします。このコマンドは、場所の選択を可能にするUIを表示します。テレポートとして使用12345
  • set_amenity –このコマンドを入力すると、選択したエンティティの派閥とのプレイヤーの関係またはアメニティが変更されます(友好的、中立的、または敵対的である可能性があります)。使用:set_amenity hostile
  • destroy_scaffolding –このコマンドを入力すると、選択した建物の足場、または引数0が破棄されます。使用:destroy_scaffolding object:// game / 12345
  • add_exp – Stonehearthでこのコマンドを入力すると、現在選択されているエンティティのジョブにエクスペリエンスポイントが追加されます。
  • add_gold –このコマンドを入力すると、ゴールドが追加されます。現在のプレーヤーの在庫。負の値を入力すると、金が差し引かれます。使用方法:add_gold 1000
  • set_game_speed –このコマンドを入力すると、ゲームの速度が、指定された量にデフォルトのゲーム速度を掛けた値に設定されます。使用方法:set_game_speed 5
  • set_attr –このコマンドを入力すると、選択したエンティティの属性が特定の値に設定されます。として使用:set_attr health 10
  • set–このコマンドを入力すると、選択したエンティティの属性が特定の値に設定されます。使用方法:set health 10
  • change_score –このコマンドを入力すると、選択したエンティティの指定されたスコアが特定の量だけ変更されます。使用:change_score nutrition -10
  • reset_location –このコマンドを入力すると、エンティティの場所が地上の適切な場所にリセットされます。 reset_location {オプションxy z}
  • destroy_all として使用– Stonehearthでこのコマンドを入力すると、選択したエンティティと同じURLを持つすべてのエンティティが破棄されます。このコマンドを使用するには、最初にエンティティトラッカーを開く必要があります。
  • dump_cache_stats –このコマンドを入力すると、空間キャッシュ統計が表示されます。
  • dump_trace_stats –このコマンドを入力すると、追跡されたすべてのサーバーとクライアントのメモリを含むテーブルがダンプされます。
  • print_ai_stack –このコマンドを入力すると、aiの現在のcoroutineスタックトレースが出力されます。
  • dump_memory_stats – Stonehearthでこのコマンドを入力すると、追跡されたすべてのサーバーとクライアントのメモリを含むテーブルがダンプされます。
  • select_storage –このコマンドを入力すると選択したエンティティが含まれているストレージがある場合は、それを選択します。
  • add_buff –このコマンドを入力すると、現在選択されているエンティティに指定したバッファが追加されます。使用方法:add_buff stonehearth:buffs:starving
  • reset_scores –このコマンドを入力すると、選択したエンティティのスコアが開始値にリセットされます。使用方法:reset_scores
  • make_hungry –このコマンドを入力すると、選択したエンティティがcalorie属性を持っている場合、空腹になります。使用方法:make_hungry
  • make_full –このコマンドを入力すると、calorie属性がある場合、選択したエンティティがいっぱいになります。使用方法:make_full
  • get_entity_info –このコマンドを入力すると、エンティティが破棄されている場合でも、エンティティに関するすべての情報を取得できます。使用方法:get_entity_info 82215
  • reproduce –牧草地を選択した後、ストーンハースでこのコマンドを入力すると、動物を繁殖させるために放牧します。使用方法:recover
  • grow –このコマンドを入力すると、選択したエンティティに成長するように指示されます。たとえば、このコマンドを使用して、子羊を羊に成長させることができます。使用方法:grow
  • renew –このコマンドを入力すると、選択したエンティティがソースを更新します。羊に再び羊毛を育てさせるために使用できます。使用方法:renew

チートコードを有効にする方法

Stonehearthでコマンドの入力を開始するには、 Ctrl + C を押します。これにより、コマンドを入力できるようになります。アイテムを選択してコマンドを入力するオプションもあります。

広告

これらはStonehearthのコンソールコマンドでした。この記事が気に入ったら、他のゲームの攻略とコマンドをチェックしてください。

カテゴリ