Minecraftでワールドスポーンを設定する方法

投稿 2021-09-04
Minecraft
Minecraftでワールドスポーンを設定する方法

Minecraftには多くのユニークなゲームの仕組みがあり、そのうちの1つがスポーンの仕組みです。あなたのベッドは不幸な事件で壊れて、あなたはちょうど死にました。基地から数千ブロック離れたワールドスポーンでスポーンすることになります。今日は、Minecraftでワールドスポーンを好きな場所に設定する方法を紹介します。

広告

Minecraftでワールドスポーンを設定する方法

Minecraftのワールドスポーンポイントは、すべてのプレイヤーが初めてスポーンする場所です。これは、初めてログインするとき、またはベッドを使用したことがない場合に適用されます。ワールドスポーンまたはその周辺でスポーンします。ワールドスポーンは通常安全なバイオームにありますが、ほとんどのプレイヤーが望む場所ではありません。このような場合、ワールドスポーンの場所を変更する必要があります。これは、SMPなどのマルチプレイヤーサーバーで非常に役立ちます。これを行うには複数の方法がありますが、最も簡単な方法はコマンドを使用することです。データパック、コマンドブロック、その他の手段を使用することもできます。

アドバタイズメント

コマンドとは

これがあなたがする必要があることです、最初にサーバーを作ります。その後、設定に移動し、[LANに開く]をクリックします。次に、[チートを許可してLANワールドを開始する]を選択します。これにより、Minecraftでコマンドを入力して実行できるようになります。次に、ワールドスポーンを設定する場所に移動します。チャットボックスを開いて、次のコマンドを入力します。

/ setworldspawn〜〜〜
/ gamerule spawnRadius 0

最初のコマンドはワールドスポーンになります。 「〜〜〜」は、それぞれX、Y、Z軸上の位置です。 「~~~」なしでコマンドを実行できますが、3D空間で現在の位置になります。 「〜〜〜」では、希望の位置を指定できます。 2番目のコマンドは、ワールドスポーンの周りのスポーン半径を0に減らします。スポーン半径は基本的に、ワールドスポーンの近くでランダムにスポーンするエリアです。 Minecraftのデフォルトのスポーン半径は21×21ブロックです。したがって、2番目のコマンドで0にします。ワールドスポーンになる場所に装飾またはテラフォーミングの変更を加えた後、ワールドスポーンを設定する必要があることに注意してください。

広告

これMinecraftのワールドスポーンがすべてでした。うまくいけば、これがMinecraftでワールドスポーンを簡単に設定するのに役立つでしょう。 Cobblestone Generators および Minecraftのベストファクションサーバーに関するガイドも確認できます。

カテゴリ